Thursday, July 22, 2010

A Moment in Time

I spent the majority of this afternoon inside practicing the drums, which I haven't done in a long while. When I stepped outside in the evening to check the mailbox, it was very humid but there was a nice firm breeze and all the plants and trees along my walk were blowing around. I stood there for a brief moment longer than I had planned to. It was the kind of moment in which you remember that you're actually on the earth, right now, and outer space is out there. And here you have the wind and the sky and the trees and everything else, and you are very aware that you won't have it forever. And suddenly it is as if everything that will happen has already happened, and you are already gone.

私はドラムの練習の内部で大多数の今日の午後を過ごしました。私は長い時間にそれを行っていません。
私がメールボックスをチェックするために夜に外部で歩んだ時、非常に湿度が高かった。しかし、よい堅い微風およびすべてのプラントがありました。また、私の歩行に沿った木はまわりに吹いていました。
私は、私が計画したより長い簡潔な瞬間をそこに表わしました、に。
それは、今ちょうど地球上に実際にいることを思い出す瞬間の種類でした。また、宇宙は向こうにあります。
また、ここに、風と空を持っています、そして木および他のものすべて、また、あなたは、それを永久に持たないであろうということに非常に気づいています。
また、急に、あたかも起こるものがすべて既に起こったかのように、それはあります。また、既に去りました。

Wednesday, July 14, 2010

Tracking Shots of Mister Buddles (A Tribute)

Mister Buddles has moved out and is currently living in Buffalo. He will be returning to Chicago (thank God) in September. I made this video a few years ago to practice homemade dolly shots. Upon reviewing the footage, I realized it has a life of its own. Now seems like the right time to post it--as a tribute to his spirit, which is an incredible balance of tenderness and toughness. He has really inspired, comforted and humbled me over the last few years.

さんBuddlesは出ていいており、バッファローで現在暮らしています。
彼は9月にシカゴ(神に感謝する)へ戻るでしょう。
私は、手製のドリーからの撮影を実行するために数年前にこのビデオを作りました。
映画フィルムを調査する際、私は、それがそれ自身の生活をしていることを理解しました。
今、それを記入する適切な時間のように見える--彼の精神(それは柔軟性と頑丈さの信じられないバランスである)に対する賛辞として。
彼は実際に持っています、過去数年にわたって私を励起し、慰めて、謙虚にした。