Thursday, June 24, 2010

Recording with Jacob Wick, Frank Rosaly

Spent a day in the studio with Jacob Wick and Frank Rosaly on Sunday. It
was a good time, and perhaps we got some material for a record. The
improvising feels quite natural with those two. Lots of regrouping of
energy and dynamics, quick interaction, but never overcommitted to the
driving free-jazz energy one often hears. Always ready to come back to
a quieter place, but never for too long.
日曜日にジェイコブ芯とフランクRosalyでスタジオで日を過ごしました。楽しい時間でした、そして、おそらく、我々は記録のための多少の材料を得ました。即席につくることは、それらの二つで全く自然であると感じます。人がしばしば聞く推進フリージャズ・エネルギーに決して過度に傾倒したもの以外のエネルギーと力(速いインタラクション)でないのをまとめ直す多く。常にあらかじめ、来るために、より静かな場所に、しかし、決してあまりにも長い間でなく後退してください。